日本最南端の島「波照間島」前編

こんにちは。
今回は10月12日に行った、日本最南端の島「波照間島」の旅の様子を紹介します。
宿泊していたホテルが石垣島北西部の川平近くにある「石垣シーサイドホテル」です。
そして、離島である波照間島へのアクセスは、「高速船」しかありません。
その高速船が出るのが石垣島の南にある「離島ターミナル」です。
そして、波照間島への高速船はそう多くない為、朝8時半離島ターミナル初を目指して出発。
DSC00137.JPG
こちらが離島ターミナルの様子です。
ここから波照間島までの所要時間は、高速船で約1時間です。
航路はおよそ半分が外洋のコースなので、黒島を越えたあたりから揺れが激しくなります。
また、竹富島など他の離島への航路と較べ荒天時の運休頻度が高くなっています。
しかし、この日は素晴らしい快晴に恵まれました。
DSC00138.JPG
さあ、日本最南端の島波照間島へ出発です。
船に乗り込むとほぼ満員。仲間とはバラバラで座ることに。
そして凄く船が揺れる。自分は船酔いはしないのですが、想像以上でした。
そして無事に波照間島へ到着。
波照間港には、送迎付きのレンタサイクル・バイク屋が待機しています。
もちろん予約なしでお店まで送迎してくれます。
今回借りたレンタサイクル屋さんは、民宿を行っている所です。
送迎屋さんが「今日は本当に海が青い日だ。運がいいね。」と話していました。
受付場ではシャワーが借りられ、トイレはウォシュレット付きでした。
DSC00141.JPG
これが僕が借りた自転車です。普通の古いママチャリですね。
これで一日1000、これは安いほうです。ちなみに電動アシスト自転車もあり1500円。
お店によって値段は違うので、よく聞いて決めたほうがお得です。
ちなみに、一緒に行動していた女性軍は電動アシスト自転車を選んでいました。
さあ出発です。
まずは波照間島に来たら絶対に外せないポイントである「ニシ浜」へ。
北へ自転車を走らせるとすぐに到着しました。
DSC00145.JPG
見てください。これが波照間島のニシ浜へ続く坂道です。
この坂を下るのは物凄く気持ちよかったのですが、帰りは…。
DSC00147.JPG
ここまでは、コンデジRX-100M3で撮影。
ここからフルサイズ一眼カメラα7Ⅱ+LA-EA3+SAL1635Zに、CPLフィルターを装着。
続きは日本最南端の島「波照間島」後編で紹介します。

石垣港離島ターミナル住所:〒907-0012 沖縄県石垣市美崎町1
[ここに地図が表示されます]


この記事へのコメント