日本最南端の島「波照間島」後編

こんにちは。
今回は前回に引き続き、日本最南端の島「波照間島」後編をお伝えします。
日本最南端の島「波照間島」前編
石垣島から高速船で離島波照間島へ行き、レンタサイクルを使い島を移動しています。
最初に行ったのが、波照間島では絶対に外せない絶景スポット「ニシ浜」です。
島の中央から北へ自転車を走らせ、ニシ浜への坂道を下ります。
α7Ⅱ+LA-EA3+SAL1635Z+CPLフィルターにて撮影した写真をご覧下さい。
DSC08606.JPG
見て下さいこの絶景。白い砂浜に青い海と空。ここが波照間島にある「ニシ浜ビーチ」です。
ここは本当に日本なのか!?
普段東京で働いている自分にとって、そう思わずにはいられませんでした。
さっそくビーチに下りてみました。
DSC08600.JPG
手前にはシャワーやお手洗いがあり、休憩できるあずまやがあります。
砂浜へ下りると大きな岩があり、その日陰に荷物を置いている方が多かったです。
勿論盗難の危険は十分にあるので、カメラを持ったまま足だけ海水浴です。
こう言う時に、カメラ用のハウジングスーツがあると、全力で泳げて楽しいですね。
DSC08596.JPG
それにしても砂が柔らかく、水の中に入ると足が沈んでいきます。
ここは天国かΣ(゚д゚lll)
DSC08584.JPG
もうテンションも上がり、カメラの水没など恐れもせず水に入りました。
しばらくニシ浜を楽しんだ後、波照間島南端を目指しました。
島の中央へ向かうには坂を上る必要があり、心配な方は電動アシスト自転車が良さそうです。
そして次に行った場所がこちら。
DSC00154.JPG
はSONY RX-100M3で撮影。
波照間島南にある「日本最南端の碑」です。
ニシ浜から自転車で反時計回りで行ったので、とても時間がかかりました。
もし行かれる方は、島を横断する事をおすすめします。
文字通り日本最南端の地ですが、ここは記念撮影の定番スポットですね。
もちろん景色も絶景です。
DSC00152.JPG
ビーチとは違い、岩と崖になっているので少し怖いです。
そして向こうに見えるのが「星空観測センター」。
今回の波照間島の旅はここまでです。
いつか、ここに星空撮影旅行に来たいです。


この記事へのコメント