南伊豆で冬の星空を撮影2/3「弓ヶ浜」

こんばんは。
2016年1月28~29日に一泊二日で行く、南伊豆旅行での星空撮影の続きになります。
南伊豆で冬の星空撮影を行う事になった経緯や、撮影場所の説明は前回の記事をご覧下さい。
・星空撮影地の開拓と進め方「温泉旅行を兼ねた星空撮影-南伊豆編-」
・南伊豆で冬の星空を撮影1/3「大瀬の蓑掛岩(みのかけいわ)」
・南伊豆で冬の星空を撮影2/3「弓ヶ浜」
・南伊豆で冬の星空を撮影3/3「逢ヶ浜」

スポンサードリンク





【二箇所目の星空撮影地は弓ヶ浜】
大瀬の蓑掛岩で撮影を終え、22時過ぎにタクシーで弓ヶ浜近くの宿に戻ってきました。
さあここで一風呂温泉につかりたいところ。
しかし、南伊豆の夜空には綺麗な星空が見えています。
温泉につかっている時間が勿体無い。
寝るのが遅くなってもいい。
と言う事で、近くの弓ヶ浜と星空を撮影しに行きました。
弓ヶ浜が目の前の温泉宿のため、徒歩ですぐです。

【弓ヶ浜海岸と冬の天の川】

DSC02581.jpg
SAL1635Z+ソフトフィルターです。
やはりこれだけ光害があると、ソフトフィルターは要らないですね。
さまざまな光が入り込み、かなり苦しい写真ですが、冬の天の川が何とか見えます。
これら、右下の光を弱めるためにかなり頑張りました。
DSC02583.jpg
こちらはソフトフィルターを外して撮影。右下の街灯が凄まじいです。
ここから弓ヶ浜海水浴場を少し離れて、光害の影響がない場所を探しました。
そこで撮影したのがこちら。
DSC02586.jpg
シグマ15mmF2.8FISHEYEで撮影。このレンズは逆光に強そうです。
ただ、何故か右上がケラれるんですよね。。。
機会があれば、メーカーに問い合わせるなどしてみようと思います。
生産終了品なのでどうなるかわかりませんが…。
DSC02587.jpg
右下の光害をなんとか抑え込んでこれですヽ(;▽;)ノ。
それでも弓ヶ浜海水浴場の正面より、冬の天の川がはっきり見えますね。
そうそう、1インチセンサーのコンデジDSC-RX100M3でも撮りました。
DSC02278.jpg
24mmf1.8でiso3200です。光害を画角に入れないだけで随分違います。
それにしてもコンデジなのに良く写りますね。
ニコンのDLシリーズ18mmが発売されたら、サブに最適かも。


【撮影を終えて】
弓ヶ浜海岸は周りに温泉宿が多く、徒歩で撮影するにはとても楽です。
ただ、その分光害の影響を受けやすく、写真としてはよくないかも。
星空を眺めたい人にはいいかもしれませんね。
さあ次回は南伊豆星空シリーズ最終回になります。
早朝の夏の天の川を狙ったのですが、雲と位置関係でちょっと失敗。
ただ、星空はそこそこ写せたので、次回紹介します。
ではまた\(^o^)/。
 南伊豆弓ヶ浜公式ホームページ。
 南伊豆町観光協会-弓ヶ浜海岸。

にほんブログ村


この記事へのコメント