αで撮る真冬の富士五湖1/3「精進湖」

こんにちは。
今回は2017年2月7日に撮影した山梨県にある富士五湖の写真を紹介します。
がもーさんと野辺山高原でやまなしの木と星空を撮影した後、そのまま富士五湖へ。
富士五湖は名前の通り五つのの湖ですが、今回行ったのは三ヶ所です。
まず最初に行ったのが「精進湖」です。
富士五湖周囲は標高1000m程であり、真冬は極寒の地でした。

スポンサードリンク





【αで撮る精進湖】
では早速α7Ⅱ+LA-EA3+SAL1635Zで撮影した写真をご覧下さい。
DSC03361.jpg
こちらが精進湖です。真冬の澄んだ空に浮かぶ太陽がダイヤモンドみたいですね。
逆光ですが、雪の積もった富士山の山線に沿って光が反射し、とても綺麗です。
DSC03363.jpg
水面もいい感じに輝いています。富士山の真上に太陽があるのもポイントですね。
DSC03365.jpg
太陽を外して一枚。
ここから、何か別の被写体も入れたいと思い周囲を散策。
DSC03375.jpg
近くに置いてあったボートを入れて撮影。
ゴーストが見事に出ています。
DSC03368.jpg
構図を決めるのも難しいですね。
DSC03374.jpg
右手に歩くと水面が凍っている場所がありました。
DSC03378.jpg
手前が少し凍っていますが、あまり綺麗ではないですね。
DSC03382.jpg
こちらがが最後の一枚。レンタカーの青い車体と青空が良く合います。

【撮影を終えて】
今回は初めて富士五湖の一つ、精進湖を訪れました。
2月上旬の朝と言う事もあり物凄く寒かったですが、景色はとても綺麗でした。
精進湖は星空撮影ポイントとしても非常に有名です。
周りには宿屋キャンプ場があるので、夏の星空撮影に来てみたい場所です。

【関連記事】
・αで撮る真冬の富士五湖1/3「精進湖」
・αで撮る真冬の富士五湖2/3「本栖湖」
・αで撮る真冬の富士五湖3/3「西湖」

にほんブログ村


この記事へのコメント