α7Ⅱで撮る真冬の富士五湖「山中湖-親水公園と富士山」

こんにちは。
1月の中旬に弾丸素泊まりで行った、富士五湖山中湖の星空撮影の続き、
昼間に撮影した山中湖の続きを紹介しようと思います。
・α7Ⅱで撮る富士五湖の星空「冬の山中湖で撮る星景写真」
・α7Ⅱで撮る富士五湖の星空「山中湖パノラマ台で撮る星景写真」
・α7Ⅱで撮る真冬の富士五湖「山中湖パノラマ台」
こんな流れで撮影を行っております。
山中湖パノラマ台を後にし、昨夜に行った親水公園へ行きました。

スポンサードリンク





【山中湖-親水公園から見た富士山】
DSC04459.jpg
ここが山中湖親水公園です。
公園と言っても、駐車場があるだけで、山中湖と富士山を見渡すための場所みたいです。
また、山中湖沿いにはサイクリングコースがあり、暖かい時期はお勧めです。
DSC04452.jpg
そして山中湖の水面を見ると、見事に凍っており、氷が岸に押し寄せていました。
DSC04462.jpg
GМやSAL2470Zでガッツリ撮影するのは、この次の記事の白鳥撮影にて紹介します。
ここでは休憩といった感じで、その間DSC-RX100М3でタイムラプスを作成。
DSC04465.jpg
そして仲間はと言うと、一人はD7100の中古を購入。
彼、初のデジタル一眼レフで中級機の中古を選ぶあたりが賢い。
そしてもう一人は、α7Ⅱが故障中でミノルタのフィルムカメラを持ってきています。
自分よりずっと若い彼、今時珍しいですね。
DSC04468.jpg
と言う事で、彼にミノルタ50mmf1.4を借りてα7Ⅱで撮ってみました。
勿論、マウントアダプタも貸してもらってですよ。素晴らしく準備がいい。
オールドレンズと言う物を初めて使いましたが、MFも面白いですね。
トンビが見えますか!?現行品に比べて解像しない、でも独特の写りで面白い。
あえて周辺減光を残し、モノクロにしてみました。

【撮影を終えて】

山中湖に行く際は、山中湖パノラマ台と、この親水公園は是非おすすめのポイントです。
もう1ヶ所目をつけていた場所があるのですが、そこは機会があったらにします。
次回、GМとツァイスのコラボで白鳥を撮影したものを紹介できればと思います。

にほんブログ村


この記事へのコメント