α7Ⅱで撮る真冬の富士五湖「白鳥とカフェと山中湖との別れ」

こんにちは。
1月中旬に行く富士五湖山中湖の弾丸星空撮影、今回が最終回になります。
山中湖で白鳥の写真を撮影した後、山中湖の湖畔にあるカフェでお昼ご飯を食べました。
残念な事にこのお店の名前を忘れてしまいました。
ピラフが1000円以上するちょっとお高い!?お店ですが、いい雰囲気でした。
ちょっとその前に。
DSC04562.jpg
この写真、山中湖と白鳥と富士山をSAL2470Zの24mmで撮影したもの。
手前の茂みで休む白鳥さんをメインにしたつもりが、ちょうどバックで羽を広げた白鳥が。
まさいベストな構図。本当は、あのように羽を広げた白鳥を、
SEL70200GМで撮れればよかったのですが…。次回の課題ですね。

スポンサードリンク





【SAL2470Zで撮るテーブルフォト】
やっぱり単焦点レンズがベストでしょうが、充分いい絵が撮れます。
DSC04604.jpg
まずはサラダをパシャリ。
暗くてこんなに鮮やかに写りませんが、ライトルームが変えてくれました。
DSC04607.jpg
こちらがメインのピラフ。美味しそうですね。
DSC04606.jpg
みんなで突っついた山中湖で釣れたワカサギの唐揚げ。
ビールが美味しくなりますね。飲んでいないですが…。

【撮影を終えて】
DSC04609.jpg
これで山中湖の記事は全て終わりになります。
富士五湖はいくつもありますが、山中湖は広く静かでとても好きな場所でした。
次回は山中湖パノラマ台から夕景を撮りたいですね。
・α7Ⅱで撮る富士五湖の星空「冬の山中湖で撮る星景写真」
・α7Ⅱで撮る富士五湖の星空「山中湖パノラマ台で撮る星景写真」
・α7Ⅱで撮る真冬の富士五湖「山中湖パノラマ台」
・α7Ⅱで撮る真冬の富士五湖「山中湖-親水公園と富士山」
・α7Ⅱで撮る真冬の富士五湖「GМとZが写す山中湖の白鳥と富士山」

にほんブログ村


この記事へのコメント