カメラバックの選び方「今欲しい実用的なカメラバックを紹介」

こんにちは。
今回は、今欲しいカメラバックについて記事を書いていこうと思います。
まず始めに、本格的にカメラを趣味にすると、カメラバックは一つでは足りません。
撮影目的に応じてカメラバックを選定する事になります。
実際に自分も、現時点で三つ以上のカメラバックを持っています。
その記事は以前にも紹介しました。
・カメラバックの選び方「撮影旅行に最適 カメラバック-Endurance」

スポンサードリンク





【最近見つけた欲しいカメラバックとは】
そのカメラとは、こちらです。

Endurance カメラバッグ Ext(エクステンド) コンパクト&多機能 リュックタイプ (ブラック)
えっ!?Enduranceと同じじゃんと思われた方もいるかもしれません。
しかし、リンク先を見てください。
実はこちら、自分が持っているバックの一回り小さいモデルなのです。
これで5000円安い14800円になります。
そして、リンク先を見てくださった方は、是非カラーのカーキを見てください。
とても可愛らしく、欲しいデザインです。
DSC03115.JPG
DSC03125.JPG
自分が持っているEnduranceは本当に実用的なんですが、あまりに大きいのです。
電車で乗っていても目立つくらいで奥さんも嫌がります。
その為、星景写真撮影など本格的な旅行には向くのですが、普段は持ち出しにくいです。
DSC03485.JPG
こちらは一番使用頻度の高いカメラバックで、二気室です。
不満点は、単純に古くなったのと、下段のカメラが非常に出しにくい事です。
そのため、Enduranceの一回り小さい物が気になっています。
あと、もう一つ気になる物を見つけたので紹介しますね。

Endurance スリング カジュアル カメラバッグ (グレー)
それがこちら。同じメーカーが出しているボディバックタイプの物です。
昔使用していたスリングショットは明らかにカメラバックと言うデザインでした。
しかしこちら、カジュアルでカメラバックには見えません。
レンズ交換しないスナップ撮影や、小さな単焦点レンズを持ち歩くのに良さそう。

【まとめ】
今回は二種類のカメラバックを、欲しいものと言う形で紹介しました。
今は別のものに出費がかかり買いませんが、特に前者は買うかもしれません。
それにしても、このメーカーはいいカメラバックを世に出しますね。
アマゾンでのレビュー評価もかなり高いですし、悩んでいる方は要チェックです。
  

にほんブログ村


この記事へのコメント