α7SⅡで撮る「武蔵野の森公園スナップ写真撮影」

こんにちは。
今日紹介するのは、2月始めに撮影した写真です。
目的はα7SⅡとSEL35F28Zの組み合わせで公園スナップ写真を撮る事。
そして、実は屋外でα7SⅡを初出動させたのが、この2月5日です。

スポンサードリンク





【α7SⅡで撮る公園スナップ写真】
場所はお気に入りの武蔵野の森公園。
良く来たことはあるのですが、気が付けば一年ぶりとかかも。
今回は気分で全てモノクロに仕上げたのでご覧下さい。
DSC00026.jpg
武蔵野の森公園の丘は凄く絵になります。
そして調布の飛行場から飛行機が飛んだり戻ったり。。。
この構図は昔偶然撮った物を思い出して、張り込んで撮影してみました。
時刻表とか把握していれば簡単なんでしょうが、勿論知らず、待つのが寒かったです。
ゆっくり降下する飛行機は、秒間5コマのα7SⅡでも余裕です。
DSC00043.jpg
日中逆光になるのが残念ですが、この日はいい感じに雲が広がっています。
夏の入道雲や夕暮れ時も多くの表情を見せてくれます。
DSC00058.jpg
この日は真夏みたいな雲ですね。真冬ですが。。。

【帰りは武蔵野公園と野川公園の間で西武多摩川線の電車を撮影】
実はこの日、野川公園自然観察園のセツブンソウを撮る予定でした。
しかし、月曜日が閉園だった事をすっかり忘れており悲しい結末に。
その流れで武蔵野の森公園に行った訳です。
と言う事で、帰りはお決まりの休憩ポイントで…。
DSC00070.jpg
西武多摩川線と飛行機の組み合わせです。
モノクロだからこそ表情が出ます。
DSC00085.jpg
少し坂を昇るとこんな景色も撮れます。
DSC00095.jpg
カラーで絵の感じを出すとこんな感じ。
今回はモノクロの方がしっくり来ますでしょ!?
α7SⅡの広いダイナミックレンジのおかげで、いじくりまくって遊べます。

【感想】
画素数が少ない上に高画質。そしてSEL35F28Zとの組み合わせ。
本当に最強とも言えるスナップカメラだと思います。
この次の休日にセツブンソウを撮影しました。
そう言えばクリスマスローズの世界展の記事も載せていない。
星空撮影も載せていない。ブログ更新は大変ですねヽ(;▽;)ノ。

にほんブログ村


この記事へのコメント